仏壇修理講習会へ

今日は仏壇の修理講習会として、西宮の仏壇メーカーさんの展示場へ。

今日は仏壇に何かが当たってしまった場合の、打ちキズの消し方講座がメインでした。

 

1.瞬間接着剤でキズをもっこりするぐらいまで埋めます。

 

2.速乾スプレーで接着剤を乾かす

 

3.接着剤のもっこりした部分がなくなるまで400番の紙やすりで木目にそって表面を削ります。

 

4.もう少し細かい600番の紙やすりでさらに研磨

 

5.スチールウールでやすりキズをけしていきます。

 

6.クリアのスプレーをふり

 

7.削った部分の色が薄くなってしまった部分をスプレーにて再塗装し、最後にクリアをふって完成。

 

ほら、ほとんどキズが目立たなくなりましたね。

 

大切にしているお仏壇のキズが気になるという方、ぜひご相談お待ちいたしております。